遊びに来てくれてありがとう!
双子育児を中心に日々の出来事を綴っています。
多忙を極めています( p_q)双子育児がこんなに忙しいとは。。。更新も不定期になってしまっています。コメントのお返事もなかなか出来ない状態です。
本当に(*_ _)人ごめんなさい
かわいい妊娠出産記録はコチラからかわいい

2005-07-18

乳幼児突然死症候群

べこべこなるままにのべこままさんの所のセイちゃんが
ニアミスの乳幼児突然死症候群の可能性で救急車で運ばれました。
幸い今はセイちゃんも元気になってホッとしました。

詳しくは
乳幼児突然死症候群〜1〜
乳幼児突然死症候群〜2〜
の記事を参照して下さい。

この記事を読んで思ったんです。

私は今まで乳幼児突然死症候群っていう病気についてTVとかで話を聞いても
人ごととしか受け止めていなかった。

そういう病気があるんだな〜怖いな〜って位の認識でした。。。

今回べこままさんの記事を読んで本当に反省しました。

何の前触れもなく原因も分からず突然やってくる病気なんですね。
それが誰にでも起こりうるんですね。

赤ちゃんは必死で生きています。ただミルク飲んで泣いてるだけじゃないんです。
一生懸命に成長してるんです。生きようとしてるんです。
それでもこの病気で突然命を落とす子もいるんですよね。

今回の事で
初めてこの病気について色んなサイトを調べてみました。

●うつぶせ寝にしない
●暖めすぎない(厚着とか室温とか)
●赤ちゃんの近くで喫煙しない

事が発症の防止につながるらしいです。
欧米に比べて日本人の発症率が低いのは母子同室や添い寝の為とも言われています。
出来るだけ赤ちゃんの異変に早く気づける様に近くで見守るのが大切なのかもしれません

でも、それでも起こってしまう悲しい病気です。
実際の原因なんかははっきり分かっていないんです。

起こらないことを祈りつつ出来るだけの事はしようと心に決めました。


この記事が少しでもこの病気について考えるきっかけになったらいいなって思ってます。

posted by Mei at 23:23 | Comment(3) | TrackBack(0) | その他のお話
この記事へのコメント
健人ママさんのブログで知り、びっくりしました。本当に元気になって安心しました。
で、もしそんな状態になったら私はべこままさん
みたいに適切な処置ができるのか?と不安になってしまいました。もう少し母親としても自覚を持たなくてはと反省もしたりして・・・
Posted by 真実913 at 2005年07月19日 09:36
2005babyから来ました。
記事のリンクから飛んで、記事を読ませていただいてびっくりしました。
今寝ている娘をじっと確認しに行ってしまいました。
夜、寝かしつけの後「ちゃんと呼吸してるよね?」と
毎回毎回神経質なくらい確認している私ですが
本当にその必要性を感じさせられました。
ありがとうございました。

本当に少しでも多くの赤ちゃんが助かることを
私も祈りたいと思います。
Posted by みづき at 2005年07月19日 10:22
>真実さん
私もあの場面に直面したときに自分だったらどう対処できたのかって考えると恐ろしいです。

>みづきさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
一人でも多くの方に考えてもらえたらと思い生地を書きました。
母として子供を守って行きたいですね。

良かったらまた遊びに来てくださいね♪
Posted by Mei at 2005年07月19日 22:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。